エコー動画配信サービス AngelMemory

利用規約

AngelMemory 利用規約

2014年3月31日改定

協立機電工業株式会社(以下「当社」といいます)が企画運営するエコー動画配信サービス「AngelMemory(http://www.angel-memory.jp)」(以下「サービス」といいます)をご利用いただくためには、サービス利用規約(以下「本規約」といいます)にご同意のうえ、サービスの利用者(以下「利用者」といいます)として利用登録をしていただく必要があります。

1.当社サービスのご利用

本規約にご同意いただくことにより、当社のサービスをご利用いただくことができます。

2.サービス内容の保証および変更

当社は提供するサービス内容について、瑕疵(かし)やシステム上の不具合がないことは保証しておりません。
また当社は、利用者にあらかじめ通知することなくサービスの内容や仕様を変更したり、提供を停止したり中止したりすることができるものとします。(内容変更後は、変更後の内容のみ有効とさせていただきます)
ただし、利用者に大きな影響を与える場合には、あらかじめ合理的な事前告知期間を設け、本Webサイトのインフォメーションに掲示することとします。

3.サービス提供の開始、期間

サービス提供開始は、利用者がID、パスワードを新規登録した日から利用できるものとします。
提供期間は、新規登録から18か月後(1年6か月)の月末までです。提供期間を過ぎてしまうとログインできなくなります。延長等のサービスはありません。

4.サービス利用に必要な機器

サービスを受けるために必要な端末機器、通信設備、その他設備等は、利用者の負担とします。

5.ID・セキュリティーコード

①利用者は、医療機関より渡されたカードに付与されたID、セキュリティーコード、登録したパスワードの管理責任を負うものとします。
②利用者は、IDおよび登録したパスワードを第三者に貸与、譲渡、売買等をすることはできないものとします。
③利用者が利用者の責任においてIDおよび登録したパスワードを第三者に伝達することは自由です。
④利用者がIDおよび登録したパスワードを入力した機器の管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任は利用者が負うものとし、当社は一切責任を負いません。

6.禁止事項

①サーバーへの不正アクセスなど当社の運営を妨害する行為、信用を毀損(きそん)する行為
②有害なコンピュータプログラムを送信または書き込む行為
③法令に違反する行為(違反するおそれのある行為を含む)

7.個人情報の保護

当社はサービスを利用するために登録された利用者の個人情報およびデータを、別途定める個人情報保護方針に則り、適正に取り扱うこととします。
また利用者の同意を得ずに個人情報およびデータを第三者に開示することはありません。但し、以下の場合は、利用者の同意なく開示することがあります。
①利用者が第三者に不利益をおよぼすと判断される場合、当社は利用者の情報を当該第三者や警察または関連諸機関に通知することができます。
②裁判所、またはこれに準じた権限を有する機関から、利用者の情報についての開示を求められた場合、情報を開示することができます。

8.パートナーサービスとの連携

パートナーサービスとの連携時に、利用者が許可した場合に限り、当社が保有するIDおよび各種データをパートナーサービスにて利用できるものとします。

9.サービス停止

以下の場合は、当社は利用者への事前の通達や承諾を得ることなくサービスを停止することがあります。
①サーバーの機器メンテナンスが必要な場合
②緊急にサービスを停止せざるおえない場合(天災、計画停電など)
③その他、当社が必要と判断した場合

10.損害賠償

利用者の本規約違反により当社に損害が生じた場合、その損害を賠償する義務が発生します。

11.準拠法および裁判管轄

本規約および利用者と当社の関係については、日本法を準拠法とし、万一紛争が生じた場合には、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一の専属的管轄裁判所とします。